【株主優待・優待券】クリエイト・レストランツ・ホールディングス

はじめに

クリエイト・レストランツ・ホールディングスから株主優待が届きましたので、レビューを書きました!

企業情報:https://www.nikkei.com/nkd/company/?scode=3387

優待内容

年2回(2月末、8月末時点の株主)に対して、株主優待券が送付されます。

私は、200株保有中のため4000円分を獲得しました。

優待券は、500円単位で使用することができ、お釣りはでません。

日本全国で249ブランド(899店舗)での使用が可能です。

有名どころで言うと、磯丸水産、鳥良、しゃぶ菜などが該当ブランドです。

有効期限は、優待獲得月から半年程度ですが、昨今は外出自粛の影響もあり、3か月延長をしているようです。

今回の場合、

2021年5月31日 → 2021年8月30日

に延長してくれてました。

8000円/年 ÷ 162,600円 ≒ 4.92%(優待利回り)※2021/5/23時点、200株保有の場合 

昨年度業績

連結P/L(百万)

売上: 74,425

売総利益: 53,191

営業損失: △14,181

税引き前損失: △15,021

当期損失: △15,571

赤字150億、、、、

備考

2021年2月に「永久劣後特約付きローン」を発行し、みずほ銀行から150億円の融資を得て、それを資本に組み入れたようです。

当期の損失が約150億なので、損失分をまるまる補填した感じですかね。。。

永久劣後特約付きローンとは、ざっくりいうと倒産した際の債権回収において、債権者への返済優先順位が低い債券です。

つまり、一般的な債権より優先順位が高いため、貸し倒れがリスクが高い債券になります。その分、金利が高いのが旨味っぽいですね。

参考:https://www.rinspo.com/con219/

営業職をしているとき、出先で昼食をとることが非常に多かったので、非常に助かっていました。

個人的におすすめは、磯丸水産の定食セットやサンシャイン池袋にある沖縄料理の店のソーキそばです!(笑)

優待内容の汎用性が高いのが魅力ですが、飲食業界はまだまだ苦しい状況なので、安心して保有するには少しリスクかな。

ただ、昨年、底値で拾えた株主も結構いると思います。

含み益がでているうちに売却もありかな~と考えている今日この頃。。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です